関連グループのお知らせ
トップページへ戻る
2009年10月24日更新
 このページには、他の団体やグループのセミナーや講演会の情報を掲載しています。
 興味のある方はご参考下さい。
 講演やセミナーに関してのお問い合わせは、直接、主催者の方へご連絡をお願い致します。
■ライフサイクルカルチャークラブ 記念コンサート

  父よ 母よ 故里よ

<開催概要>
◆日時 2007年6月26日(火)午後1時30分(受付は午後12時30分)
開演30分前からミニコンサートがあります。
◆会場 アステールプラザ 大ホール
広島市中区加古町4-17 TEL:082-244-8000
◆参加費 2000円(LC受講者は1000円)
すべて整理券が必要です。当日入場券はございません。
◆振込先 口座名/ライフサイクルカルチャークラブ
口座番号/01300-7-66263
※郵便局の青い振込用紙でお願い致します。振込み用紙には住所・氏名・電話番号を必ずご記入下さい。
◆特別出演 福盛 智子
沖田 孝司
◆主催 ライフサイクル カルチャークラブ LC生涯学習教養講座
広島市佐伯区観音台2丁目30-6 TEL:082-922-5810 FAX:082-923-3252

■緩和ケアを考える会・広島 第41回定例研究会

  緩和ケアに必要なサイコオンコロジーの基礎知識
   〜心という治癒力のサポート〜


<開催概要>
◆日時 2007年2月24日(土) 14:00〜16:30
◆会場 広島国際会議場/ダリア
◆講演 「緩和ケアに必要なサイコオンコロジーの基礎知識」
〜心という治療力のサポート〜
◆講師 佐伯俊成さん(広島大学病院 医系総合診療科 助教授)
◆参加費 会員・学生 1000円、一般 1500円
◆問い合わせ先 緩和ケアを考える会・広島
TEL:082-545-3140
FAX:082-545-2395
E-Mail:term@hiroshima-cdas.or.jp

■JPAP広島市民セミナー
「がんの痛みをやわらげるために〜疼痛治療について」


<開催概要>
◆日時 11月25日(土)13:30?15:30(13:00開場)
◆会場 広島市:広島YMCA「国際文化ホール」
◆講演/講師 講演1「がんの痛みをやわらげるためには」
広島県緩和ケア支援センター センター長 本家好文氏
講演2「痛み止めとの上手な付き合い方」
安芸市民病院 薬剤師 松浦麻里子氏
◆定員285名/参加無料
応募制 応募多数の場合は抽選(聴講券を送付します)
◆JPAPのWEBサイトからも応募できます。
 (↓ハガキ・FAXでの応募方法も記載有り)
  http://www.jpap.jp/gen/seminar/news01.html
◆チラシ(開催概要 兼 申込み用紙)ご希望の方は
  希望枚数及び送付先(〒・住所・施設名・部署・担当名・TELなど)を下記へ連絡してください。
   info_p@jpap.jp
■はらみちをさんトーク&製作実演 びわの葉の会3周年記念例会

◇日時 平成18年11月3日(祝)午後13時半から
◇場所 中区社会福祉協議会・大会議室(5F)
◇演題 「命は、死なない」
◇会費 1000円
◇参加申込みは 090-3370-3209 松田まで。
■ 笠岡市認知症介護研修センター講座

1. 鎌田實 先生(諏訪中央病院名誉院長) 講演会
「地域で“いのち”に寄り添う」〜生き方のコツ教えます〜
開催日時 平成18年10月15日(日)
開場 9:30 開会 10:30 終了予定 12:30
 
2. 内藤いづみ 先生(ふじ内科クリニック院長/在宅ホスピス専門医) 講演会
「あなたが1番いたい場所」〜ありがとうとさよならが1つになる時〜
開催日時 平成18年11月25日(土)
開場 12:30 開会 13:30 終了予定 15:30

◇開催場所 笠岡グランドホテル(笠岡市五番町6-20 TEL 0865-63-0111)
◇定員 500名(定員になり次第締切)
◇参加費 無料
◇お申し込み方法
郵便番号/住所/氏名/年齢/職業/電話番号・FAX番号を明記の上、ハガキまたはFAXよりお申し込み下さい。
追って参加証をお送りします。
先着順により、定員(500名)となり次第締切りとし、参加証の発送をもって受付完了とさせて頂きます。
◇お申し込み・お問い合わせ先
笠岡市認知症介護研修センター指定管理者『きのこ老人保健施設』
〒714-0071 岡山県笠岡市東大戸2912-3
TEL:0865-63-0700 (月〜金10:00〜18:00) 担当:宮本・柳原
FAX:0865-63-0715
笠岡市健康福祉課
TEL 0865-69-2313(月〜金9:00〜17:00)
■がん患者支援キャンペーン リレー・フォー・ライフ・ジャパン2006

<開催概要>
◆日時 2006年9月2日(土) リレーウォークスタート12:30
◆会場 筑波大学・陸上競技場(茨城県つくば市天王台1−1−1)
◆参加費 一般(大人)2000円/高校生1000円
※参加費の一部はがん患者支援活動に寄付されます。
◆参加証 申込を完了された方には、参加証(はがき)を郵送いたします。参加証は、記念品の引換証にもなりますので当日必ず持参ください。

◎寄付金のみの参加(1000円)も出来ます。
(当日会場に来られない方には、記念品をお送りします。)
◆参加お申し込み方法 締切日/8月23日(水)
@ はがき・封書でのお申し込み
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-7 朝日ビル4階
(財)日本対がん協会「リレー・フォー・ライフ」係
A FAXでのお申し込み FAX番号 03-3571-5255
B インターネット申込 
E-Mail koho@jcancer.jp
@・A・Bとも、参加者氏名、年齢、性別、郵便番号、住所、電話番号(チームの場合は代表者名と参加者の人数を明記)を記入してください。申込確認後、事務局より郵便振替払込取扱票(加入者名:財団法人日本対がん協会)を郵送いたしますので2006年8月25日(金)までに、この払込用紙に必要事項を記入し、参加費を払い込んでください。
◆申し込み完了後、参加証(はがき・申込者全員)を郵送いたします。
◎当日現地にて参加受付もできます。
◆問い合わせ (平日10:00〜12:00/13:00〜17:00)リレー・フォー・ライフ事務局
TEL/03-6671-4855(お問い合わせのみ、電話での申込不可)

シンポジウム
小さな町のホスピスモデル 安心して生きていける町


<開催概要>
◆日時 2006年9月16日(土)13:30〜(12:30開場)
◆会場 大広苑
広島県竹原市竹原町上新開3591-1 TEL0846-22-2970
◆講演/講師 第一部 シンポジウム  参加費 500円

対   談「いのちの意味を考えよう」  黒田裕子さん
基調講演「地域で生きる処方せん」  山崎章郎さん
活動報告「小さな町の在宅ホスピス実戦記」 杉本由起子さん
第二部 懇親会 立食パーティー 参加費 3000円
トップページへ戻る
2002 Copyright(C) Nozominokai All rights reserved.