パピヨンの部屋 treetop forest
HOME

ABOUT

BLOG

Puppies/準備保証

papillon Male
papillon Femai

DOG SHOW T U

LINKS

子犬を迎える準備について
 事前に用意するもの

 【サークル】
60〜90cm角ぐらいのものがホームセンターで売っています。
半分が寝床となるくらいの大きさが良いでしょう。
パピヨンは、飛び跳ねる犬種なので屋根付きのケージをご用意ください。

 【トイレ・トイレシーツ】
45cm×30cmぐらい。
サークルの半分ぐらいの広さが適当でしょう。

 【食器】
陶器かステンレスのもの。直径11cmぐらいのものが適当でしょう。
耳毛が伸びてくると、餌入れの中に入ってしまい耳毛が汚れたり、
(その場合、スムース着用をお勧めします)
また、大人になると座高も出てくるので、その都度高さも変えてあげれると食べやすくなると思います。

 【水入れ又は給水器】
ほこりの入らない給水器をお薦めいたします。
(子犬の場合、水入れをひっくり返してしまうことがありますので気をつけてあげてください。)

 【寝床用タオル又は毛布】
季節に応じて変えてあげてください。
 
 ○ ドッグフードは品質の良い物を用意しましょう。

ツリートップでは、ビルジャックフードを子犬お渡し時に500gお付けいたしております。
 食事の内容を変える場合は、1週間から10日かけて少しずつ切り替えてあげるようにしてください。
 
 ○ 子犬の居場所を決めておく。

家族の目の届く範囲で、あまりうるさ過ぎない場所がよいでしょう。
かまいすぎはよくありませんが、ひとりぼっちにするのも考えものです。
目の届くリビング・居間のすみなどが適当です。
  
 ○ かかりつけの獣医さんを決めておく。

事前に犬を飼っている近所の人などにリサーチしておくとよいでしょう。
繁盛しているから・建物が立派だから・新しいからなどではなく、
きちんと診療方針や病気についての説明をしてくれるとか、
緊急の場合はたとえ夜中でも連絡がつくとか、
これは人間の医者を選ぶのと同じ気持ちで探すといいかと思います。
 
 ○ 初めて犬を飼われる方              愛犬に注意

犬の飼い方について書いてある本や雑誌を1冊は読んでおいて下さい。
本によっては若千書いてあることが違ったりしますが基本はほぼ同じです。
なるべく、小型犬や子犬の飼い方が詳しく載っているものがおすすめです。
しかし、わからないことにつきましては遠慮なくお問い合わせください。
 
   
Base Template by WEB MAGIC. Copyright(c)2007 パピヨンの部屋 treetop forest All rights reserved.