全広島教職員組合
全教紹介 機関紙 要請書等 全教共済 広島教育研究所
 ホーム > 全教紹介


全教共済



教職員のくらしをトータルにささえます!

創立20周年を迎えた全教共済の助け合い制度は全国の教職員の理解に支えられて前進を続けています。
月々600円の掛け金で他にない豊かな給付の総合共済入院一日目から給付の医療共済、2001年1月1日から掛け金値下げの火災共済、教職員専用の対応窓口の自動車保険などなど加入者本位の共済制度です。 他にも生命共済・年金共済・障害共済・退職後の退教総合共済・療養共済があります。
広島県では全教広島教職員共済会が全教共済のすべてを取り扱っています。
安い掛け金・最高の給付・親切な運営で定評の全教共済制度をご利用下さい。

全教広島教職員共済会では以下のものに加入のお申し込み・ご相談できます。
TEL 082-264-7851
メールでの申し込みはこちら 


総合共済医療共済生命共済傷害共済

教職員賠償責任共済地震特約付 火災共済年金共済
                                     詳しくは共済会まで(TEL082-264-7851)

 総合共済

全国のなかまで支え合う魅力いっぱいの総合共済。
月々わずか600円の掛け金です。教職員ならだれでも加入できます 。

退職時には掛け金全額が戻ります(加入1年以上の方)
お祝い給付 結婚記念日 万円 15年・25年・35年のいずれかで1回
結婚祝い金 万円
出産祝い金 5,000 子ども一人につき1回
クリスタル旅行券 万円 加入暦10年以上かつ40歳以上の独身で慶事給付を受けたことがない方
(2003年3月までにご加入の方は3万円)
安心の給付 病気療養見舞金 万円 加入後病気欠勤30日以上
火災見舞金 10万円
(最高額)
 
自然災害見舞金 最高10万円
 
救助法適用見舞金 5,000  
死亡の給付 本人死亡 10万円 +退職選別金
配偶者死亡 万円  
子どもの死亡 万円 25歳未満・未婚・未就業
親の死亡 万円 実父母・養父母(2回まで)

2009年4月より改定のものを載せています

 ページの先頭へ戻る




全広島教育組合(略称:全教)
広島市東区光町2丁目9−15
TEL:(082)264−7850   FAX:(082)261−1912